お金をためている都道府県の生活を見る

会社で給料をもらうときにはそのたびに源泉税が天引きされます。

お金をためている都道府県の生活を見る

所得控除利用してうまくお金を取り戻す

会社で給料をもらうときにはそのたびに源泉税が天引きされます。この金額は給料の金額、扶養者の人数によって決められます。所得税は本来は1年の所得がわからないと計算することが出来ませんが、会社員は先に概算額を徴収しておき、後で計算しなおして調整する方法が取られてます。年末調整や確定申告を利用して最終的な税金が決まるようになっています。

多くの人は年末調整で終えます。そのときに少しお金が戻されます。源泉税のときに考慮されていない部分が考慮されるためです。生命保険料控除であったり、住宅ローンの控除などがあり所得税そのものがなくなってしまう人もいるくらいです。所得控除の種類を知らないと控除しきれない人もいるかもしれません。年末調整で出来る所得控除は限られているので、それ以上するなら年末調整を行ないます。

医療費控除などは年末調整でないと行なうことができません。出産などで大きな支払いなどがあります。通常分娩だと保険の適用外なのですべて自己負担です。でも医療費の控除は受けられます。これで戻すことができれば多少は戻せるので育児のときの費用として使うことができます。どのような控除があるのかを調べるようにして、取り戻せる分を取り戻すようにします。

IXX[h

Copyright (C)2017お金をためている都道府県の生活を見る.All rights reserved.